中標津こどもクリニックブログ

  >>

予防接種専用の時間

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、感染を恐れて「医療機関には近づきたくない」という声が聞かれます。
町内に新型コロナウイルスに感染した方は確認されておらず、また時期的にも患者さんが少なく待合室でいわゆる「三密」は発生していないので、現時点ではクリニックへの受診が大きな危険をともなうとは考えておりません。

しかしながら保護者の皆さんの不安が、予防接種の抑制に向かってしまうと新型コロナウイルスとは桁違いに致死率の高い麻疹(はしか)をはじめ、予防接種が開始される前には多くのお子さんが命を落としていた感染症に感染してしまう恐れがあります。

そこで、連休明けの5月7日から、政府と北海道の両方の緊急事態宣言が解かれるまでは、
午前10時台(10:00、10:15、10:30、10:45)の診療時間を
「予防接種専用」の時間帯とし、
一般の診療をお断りする事といたしました。

10時台の来院が困難な方には、
従来どおり全ての時間帯で予防接種を受け付けております。
また、今回の新型コロナウイルスの話題とは別問題として、感染を恐れて来院を控える必要はありませんが感染防止の観点からは、来院されるのであれば院内での滞在時間は短いに越したことはありませんので、事前にご自宅で検温を行い
問診表を記載してからご来院ください。


>>








RSS

Ringworld
RingBlog v3.22