日記
 ■
 02/24(金) 20:55
 
 ■
 02/23(木) 18:57
 
 ■
 02/22(水) 21:34
 
 ■
 02/21(火) 21:26
 
 ■
 02/20(月) 21:06
 
 ■
 02/19(日) 22:44
 
 ■
 02/18(土) 19:56
 
 ■
 02/17(金) 23:32
 
 ■
 02/16(木) 21:44
 
 ■
 02/15(水) 20:05
 
最大表示 10 件


2012年 2月 24日 (金) 20:55

雪泳ぎ・・・
by ubu


   *ユニ、快泳!


  柵を出て 弾みて泳ぐ 新雪の
   黒毛に残る しぶきいくつか


  楽しいと 報告に来る 律儀さに
   ほめて求める 早く子犬と


2012年 2月 23日 (木) 18:57

一日過ぎたけれど・・・
by ubu

   *ニャンニャンニャン


  久しぶり リビングに見る ミスターは
   大人の風貌 落ち着き出たね


  懐かしい 仲間を迎え 張り切った
   銀はひとりで 舌なめずりか


  ねえミスター マークをすると 取られるよ
   たまたま大事に するならトイレ


 ********************

   *つぶ歌(?)

  実験で 人間だけが 表情を
   確認すると 間違いの記事


  届かない 高さでおもちゃ 持ち示す
   犬は必ず 持ち主を見る


  ねえ早く ボクにおくれよ 手を下げて
   そんな意志あり 犬の瞳に

*ネコにおもちゃを示します。必ずそれだけを見続け、なんとか前脚で取ろうと必死になります。持っている人間に目はいきません。
 犬にボールを示します。口が届かなければ、飼い主の顔を見て、早く頂戴と瞳で(時には声も加えて)訴える能力があります。
 こんな簡単な実験からも、ネコと犬の違いが判ります。同時に先日の新聞記事、チンパンジーと人間の赤ちゃんの比較実験だけで『周囲を観察するのは人間だけ』と断定するのは、明らかに間違いです。人間の横で、素晴らしい能力を磨いてきた生きものである犬に失礼です!

  


2012年 2月 22日 (水) 21:34

さらなる前進へ・・・
by ubu

   *雄阿寒岳 堂々


  装いを 変えて佇む 雄阿寒の
   峰に告げるか 今日が区切りと


  寛解の 言葉を受ける 柴犬に
   祝うか蒼き 空も輝き


  文明の 力を証した 抗がん剤
   かくも効くとは 驚き笑顔


  この山の 麓を回り 帯広へ
   次に行く日も 弾む心で


  穏やかな 時よ続けと 肩越しに
   撫でるシグレの 返事はぺろり


2012年 2月 21日 (火) 21:26

辿り着いたね・・・
by ubu


   *エールを受けて・・・!


  六ヶ月 通い続けた 帯広の
   抗がん剤の 処置も明日まで


  皆が言う 幸運背負った 犬だろう
   シグレ見事に 復活の日々


  願わくは 静かな時が 続けよと
   昼寝の君に そっとささやく


  さあ明日が 寛解という 言葉聞く
   区切りの時ぞ 張り切り往かん


  寄せられた エールの数に 感謝しつ
   今を伝える 言葉も弾み


2012年 2月 20日 (月) 21:06

一族が往く・・・
by ubu



   *柴族暮色


  先頭は やはりシバレか 主として
   一族率い 林の道を


  その後を 追いて進むは 若頭
   ゴン吉ならん 少し年だが


  さらに次 シグレが辿る 穏やかに
   寛解宣言 残り二日で


  ラッキーは リードが付くよ ぶっ飛びを
   防いで平和 夕暮れ散歩


2012年 2月 19日 (日) 22:44

一ヶ月の悩殺!
by ubu


   *ちょっぴりアンニュイ・・・


  産声を あげてひと月 区切りの日
   二キロ五百の 身体を伏せて


  それな〜に カメラを眺む オスっコは
   顎の枕で 動かずポーズ


  食べ終えて 遊びも済みて 手は熱く
   寄り添う眠気に 心もゆだね


2012年 2月 18日 (土) 19:56

ウバの依怙贔屓
by ubu


   *先ずはオスっ子から・・・


  ひとりだけ 抱かれて望む 雪景色
    心はネコの 視線に奪われ


  旅立ちの 時まで学ぶ 世の中の
    いろいろ在ると 記憶に留め


  抱かれたる 我が子に寄りて 心配す
    落とさないでよ ウバ母ちゃん


2012年 2月 17日 (金) 23:32

トイレの紙さま・・・
by ubu


   *今日から・・・


  おしっこの 量が増えたよ 布たいへん
   今日から紙に まかせることに


  材質が 変われど同じ スペースを
   トイレと認む 犬の矜持か


2012年 2月 16日 (木) 21:44

母たる匂い・・・
by ubu

   *キエフ甘える


  母親の 身体と動き 子育ての
   匂いに満ちて キエフ甘えし


  この甘え 久しぶりなり 弟妹が
   生まれたことに 無縁じゃない


  かなり前 母を離れた 息子だが
   頼り慕いし 匂いふたたび


  其を嗅いだ 反応なるか 子に戻り
   母の興味を 身に受けたいと


2012年 2月 15日 (水) 20:05

乳父の手なくとも・・・
by ubu


   *確実に成長!


  高熱の 震えおさまり 抱えたる
   子犬たしかに 重くずっしり


  このコには うつす心配 なけれども
   カメラ構える マスクのままに


  久しぶり 離乳の餌を 与えたる
   我が手に触る 伸びた乳歯よ











RingBlog ver.2.44d