日記
 ■
 01/31(木) 21:12
 
 ■
 01/30(水) 20:31
 
 ■
 01/29(火) 20:41
 
 ■
 01/28(月) 21:08
 
 ■
 01/27(日) 22:59
 
 ■
 01/26(土) 21:03
 
 ■
 01/25(金) 19:45
 
 ■
 01/24(木) 23:44
 
 ■
 01/23(水) 22:21
 
 ■
 01/22(火) 21:54
 
最大表示 10 件


2013年 1月 31日 (木) 21:12

ボク、負けないよ!
by ubu

   *一緒に夕食・・・


  ボク食べる お母ちゃんには あげないよ
    ミルクに犬缶 煮干しとスープ


  ドライはね 好きじゃないんだ 米ご飯
    そっちがいいな ボクは和の犬


  お母ちゃん 急がなくても いいんだよ
    いつも最後は ボクの欲しがる


2013年 1月 30日 (水) 20:31

この笑顔を見ると・・・
by ubu

   *バイカ、お前を叱れない、、、。


  いつもなら 曲がるコーナー 真っすぐに
    子犬三匹 連れて雪山


  名を呼びつ あわてて追うは 我ひとり
    腰まで隠す 新雪厳し


  遠くから 声が聞こえた 高き音
    子犬も懸命 母を追い掛け


  汗だくで 見つけた親子 嬉しそに
    尾を振り我に もがきつ寄りぬ


  足跡を 辿りつ戻り 繋ぎ留め
    お仕置きするも 主犯は笑顔

 
  それを見て 無事で良かった それだけを
    言って許すは 甘い飼い主


2013年 1月 29日 (火) 20:41

三匹それぞれ
by ubu

   *朝日を背に・・・


 <ハウ>

  さあ出るぞ こーんな柵は 越えてやる
   みんなの広場で ベルイと遊ぶ

 <メイ>

  父ちゃんが 見てるよ今は やめときな
   後で一緒に 脱柵しよう

 <えーすけ>

  ボクなんて どうせ出れない 越えれない
   二匹で勝手に 相談すれば 

 <ウブ>

  これ君たち また柵際を 掘るのはね
   疲れるんだよ 出ないでおくれ


2013年 1月 28日 (月) 21:08

汚れた理由
by ubu

   *エニセイ、泥だらけ・・・


  見まわせど どこにもないよ 全て雪
   されどエニセイ 泥顔泥足


  どうしたの 問うハコに告ぐ 君のため
   床下巣穴  広げておいた


  そう言えば 必ずハコは 潜り込む
   車庫の床下 予備の巣穴に


  それを見て 真似するごとく 入りこむ
   エニセイ きみも 次はそこでか


2013年 1月 27日 (日) 22:59

寄り添って・・・
by ubu

   *クルミの愛・・・お返し!


  犬たちに 囲まれ守られ 育ちネコ
   一年過ぎて 今度はお返し


  気をもんだ 誕生からの 三週間
   それを乗り越え 子犬まどろむ


  


2013年 1月 26日 (土) 21:03

掘り出し・・・
by ubu

   *埋まった車

  
  降雪を 予想し停めた 道の先
   妻を送るに 先ずは掘り出す


  表道 駆け抜け去った ラッセルが
   残した雪山 行く手を阻む


  一汗を かいて雪かき 手を休め
   見上げる青空 隅に雪雲


2013年 1月 25日 (金) 19:45

想定外?いいえ、この時期は!
by ubu

   *夕暮れ吹雪の中・・・


  雪の夕 妻におやつを せがむ輪に
   えーすけが居る 今日は欠航


  好天が 続いた日々が うらめしい
   なぜ今日なのか 天よ答えよ


  すまなそに 欠航告げる 電話あり
   いいえ安全 それが一番


  旅立ちが 延びて夕暮れ 弾む子を
   抱いてかすかに シャンプーの香


  待つ人の 街も真白な 雪の中
   明日は雪雲 隙間を作れ


  


2013年 1月 24日 (木) 23:44

旅立ち前夜・・・
by ubu

   *甘えん坊に変身?


  誰よりも 甘えてすがる えーすけよ
   知っているのか 明日の別れを


  親切な カーゴの人から 電話あり
   明日の天気を 案じてのこと


  さあ祈る 無事に飛び立ち 北陸の
   くまじ兄ちゃん 待つあの町へ


  妹を 押しのけ食べた 夕ご飯
   我の盛りつけ 最後の味か


  ぐっすりと 眠れやこの夜 妹の
   ぬくもり感じ それを忘るな


  


2013年 1月 23日 (水) 22:21

ボク、おかま!
by ubu

   *グリル


  ねえグリル それに入るは 嫌がらせ
   玉とりしてから ずいぶん経つのに


  叱るべき こととは知りつ 収まりの
   あまりの良さに カメラ手にする


  笑いつつ 押した画像を 確認し
   ピンがないよと 再び笑う


  この後は 馬肉を刻む 犬のため
   それを狙いて 味知るネコが


2013年 1月 22日 (火) 21:54

繋がれちゃった・・・
by ubu

   *雷、鳴らないかな!


  夜だけは 入れてもらえる リビングに
   子犬の相手を するのが役目


  雪布団 心地いいけど ソファでの
   昼寝も好きだよ 雷来てよ


  だめラッキー 太めの身体を 支えるは
   陽光浴びた しっかり骨だ











RingBlog ver.2.44d