日記
 ■
 05/31(月) 23:52
 
 ■
 05/30(日) 22:04
 
 ■
 05/29(土) 21:09
 
 ■
 05/28(金) 22:05
 
 ■
 05/27(木) 23:08
 
 ■
 05/26(水) 22:23
 
 ■
 05/25(火) 22:36
 
 ■
 05/24(月) 15:20
 
 ■
 05/23(日) 23:47
 
 ■
 05/22(土) 23:41
 
最大表示 10 件


2010年 5月 31日 (月) 23:52

薫風
by ubu


   *陽光あふれ・・・


  初夏という  言葉は少し  早けれど
    薫風渡り  かっこう騒ぎ


  雪を割り  背伸び果たした  春告げも
    役目終えたる  20℃の午後

  
  北と西  白き偉大な  犬が去り
    残りしうつろ  誰か埋めんや
    
    


2010年 5月 30日 (日) 22:04

聞こえるかい・・・
by ubu



   *マロへの伝言

 
  初啼きの  鳥に託さん  マロ爺へ
    お前の息子の  嫁がそっちに

**********************


  権、権次  お世話になったと 伝えたい
    いつも静かに 笑顔の君に


  ほほ伝う  悲しみの糸  舐めてくれ
    権次おまえの  柔らかき舌で
    


2010年 5月 29日 (土) 21:09

快晴
by ubu



   *命たちは背伸びの1日


  春の陽と  再会はたし  保育園
    見張りの役も  まどろみの中


  幾日も 続いた雨を 飲み込みし
    大地よ乾け  この子のために


  水桶に  浮かび輝く さくら色
    花びら1枚  子犬の鼻に


2010年 5月 28日 (金) 22:05

生き物の論理
by ubu

 
   *獲物に到達


  草むらに 一度も足を 踏み入れぬ
    幼な子ひたい  1匹のダニ


  この時期を 逃すは危機と 魂が
    命じているか 小さき命


  どこからと 思い浮かべる その横で
    草の葉つけた 母が遊びぬ


2010年 5月 27日 (木) 23:08

雨の理容室
by ubu



   *女房の休日


  今日もまた ブラシにハサミ 忙しく
    動けど笑顔  コボは満足


  トイレ終え 再びリビング 理容室
    客は嬉しく  夏への装い

 
  外は5℃ 雨音絶えず 窓を打つ
    かすかに響く 毛玉切る音


  室内へ 戻りてすぐに 床屋さん
    仕上げは襟巻き 春色爽(さ)やか
    


2010年 5月 26日 (水) 22:23

気温5℃
by ubu


   *今日も泥顔


  雨やまず  風強まりて  桜舞い
    抱かれて室内  いつもより早く


  汚れても  濡れていても  可愛いと
    抱える人は  重ね着増やし


  雨を連れ  ようこそ北へと  半袖の
    ゲストの笑顔  かすかに震え


  明日もまた  テラスに出るよ  早朝に
    それまで一夜  白毛よ乾け


  


2010年 5月 25日 (火) 22:36

とうとう雨が・・・
by ubu



   *濡れサモっコたち


  降り強く  子犬は室内  避難所へ
    保育士シロップ  尾だけで挨拶


  やませ(東風)あり  
    雨に8℃の  テラスにて
   隅に集まり  嵐の昼寝


  食欲と  瞳の具合で  見定める
    けして温室  育ちにせずと


  できるなら  小石も食べよ 草の根も
    習いは必ず  生きる力に
  
 
  


2010年 5月 24日 (月) 15:20

1本のハンノキ
by ubu



   *皆が気にした木


  キツネ舍の  横で静かに  見守りし

    君の枝にて  子ギツネ遊び


  ある時は  捨て猫兄弟  よじ登り

    枝を渡りて  度胸試し


  今はみな  天上の地にて 見下ろすか

    茸大きく  老木春眠


2010年 5月 23日 (日) 23:47

しぶとく・・・
by ubu

   *冬、倒れたダケカンバ

  湿雪の  重さがこたえ  伏した君

    春の声聞き  たくましく萌え


  邪魔だから 伐(き)ろうと言った 我を止め

    見守りし息子  出芽を告げる


  しぶとさを  見習う立場  今の我

    新しき緑  寒風に負けず


  しっかりと  根を忘れずば  よみがえる
    
    心に留めよ  このダケカンバ


  


2010年 5月 22日 (土) 23:41

弟たち・・・
by ubu



   *百次郎・十吉

  千という  兄の気配を  感ずるか

    静かに眠る  南より風


  ともにオス  ともに玉あれど けんかせず
    
    柵の中には  小屋が一棟


  争いも  プレッシャーにも  身を控え

    群れを避けつつ  林に消える











RingBlog ver.2.44d