はせ川菓子舗へようこそ!








RSS

Ringworld
RingBlog v3.06a

04/21(火) 22:14
画像ファイルがあります 
02/27(月) 23:03
画像ファイルはありません 
06/04(金) 23:49
画像ファイルはありません 
01/22(金) 20:34
画像ファイルはありません 
11/22(日) 23:39
画像ファイルはありません 
11/06(金) 22:52
画像ファイルはありません 
11/03(火) 22:14
画像ファイルがあります 
08/28(金) 23:34
画像ファイルがあります 
10/19(日) 18:23
画像ファイルはありません 


2015年 4月 21日 (火)

日本島図鑑


FJ310256.jpg
加藤庸二著
新星出版社
原色ー日本 島 図鑑


日本の人の住む島をすべて網羅。

それ以外にもかつて人が住んでいた島や、南鳥島まで、

カラー写真とデータ解説により、

島での人々の暮らしや美しい自然が見えて、

いつかここに行ってみたいと思う島ばかり。。

372の島がのっています。


ずっと見ていてもあきない一冊です。






*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください。


2013年 8月 27日 (火)

創業200年を超える企業の半分は日本にある


日本人の知らない日本語4


という本をよんでいたら、


「創業200年を超える企業は世界に6000近くあり、

 その半分は日本にある。」


と載っていておどろきました。



一番長いのは、

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5407.html



578年創業の金剛組。

578年・・・飛鳥時代って・・・・

もはや頭が混乱して、北海道生まれ、北海道育ちの私には

何がなんだかわかりません。(>_<)


http://www.kongogumi.co.jp/index.html




行ってみたいな。西山温泉慶雲館

http://www.keiunkan.co.jp/index.html




お菓子

http://www.shiose.co.jp/index.html





日本ってすごい国ですね。


2012年 2月 27日 (月)

金子みすゞ


今日、夫と障害の話をしていたら、

次男が、

「金子みすゞっていう人のこんな詩を知ってる?

 みんなちがってみんないい」


学校で習ったらしい。

学校とはなんてすばらしい場所なんでしょうか。

あらためて思います。



金子みすゞの私のお気に入りの詩です。

「 青いお空のそこふかく、

  海の小石のそのように、
 
  夜がくるまでしずんでる、

  昼のお星はめにみえぬ。

    見えぬけれどもあるんだよ、

    見えぬものでもあるんだよ。


  ちってすがれたたんぽぽの、

  かわらのすきに、だァまって、

  春のくるまでかくれてる、
  
  つよいその芽はめにみえぬ。

    見えぬけれどもあるんだよ、

    見えぬものでもあるんだよ。  」


(星とたんぽぽ 金子みすゞ)


2010年 6月 4日 (金)

ソナチネの木


星はこれいじょう

近くはならない

それで 地球の草と男の子は

いつも 背伸びしている



なぜ 花はいつも

こたえの形をしているのだろう

なぜ 問いばかり

天から ふり注ぐのだろう



岸田衿子「ソナチネの木」より 青土社




男の子はいつの時代も背伸びしているものなんでしょうか。(^^)



岸田衿子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E7%94%B0%E8%A1%BF%E5%AD%90






*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください


2010年 1月 22日 (金)

ジョゼと虎と魚たち


「ジョゼと虎と魚たち」
http://www.yac-net.co.jp/hasegawa/blog/blog.cgi


は、すごく評判のいい映画なのですが、


恒夫・・・・(@_@;)?


恒夫役が妻夫木聡だから気にならないようなものの・・。


ジョゼと別れるときに、香苗を外で待たせている・・・・。\(◎o◎)/!


しかも、自分の荷物を全部引き払ったみたいなのですが、

なにもカーテンまで・・・・。




田辺聖子の原作も読んだのですが、

その中の恒夫には好感持てました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BC%E3%81%A8%E8%99%8E%E3%81%A8%E9%AD%9A%E3%81%9F%E3%81%A1



でも、映画のジョゼはその後も

たくましく生きていくのでした。


2009年 11月 22日 (日)

花山かおる


今日、家族で夕食を食べているときに、

昔のテレビドラマの話になり、


金メダルへのターンの

渦巻きターンやロケットターン、とびうおターンの話や、


柔道一直線の足の指でピアノを弾く話なんかをしていたら、


長男が、


「でも、花山かおるって一番面白いよね。」


と言うので、


花山かおるって、さて、だれだろう??と思っていたら、



野球のアニメ「巨人の星」の


花形みつる 


のことでした。(笑)









*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください
 


2009年 11月 6日 (金)

負けている人



 負けている人を弱しと思うなよ 忍ぶ心の強きゆえなり




明橋大二氏 「翼ひろげる子」の中の一文です。
下の説明が次に書いてあります。
 



人間関係で、どうしても対立することがあります。

どちらも自分を主張すれば、収まりがつきません。

我を通す人があれば、他方で、我慢する人が出てきます。

我慢したほうを見て、人は、「負けた」と思い、

そういう人は、弱い人だ、と考えがちです。

しかし、世の中、我を通す人ばかりだと、成り立っていきません。

我を通す人が、我を通しておられるのは、

一方で、我慢する人がいるからです。

我慢する人のおかげで、我を通させてもらっているのです。

ですから、我慢している人は、決して弱い人ではありません。

むしろ、忍ぶ心、忍耐する力の強い人なのです。




http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E6%A9%8B%E5%A4%A7%E4%BA%8C







*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください
 


2009年 11月 3日 (火)

オンディーヌ


090818_1957~0001.jpg
10代の頃

詩集を読むのがすきでした。


札幌の大きな書店の一番好きな場所が

詩集の場所でした。


詩集の場所は、2階などのすみの方の
(一階でもすみの方の)

静かな場所にあって、


まっしろなページを開くと、

言葉がわたしに語りかけてくる、といった感じで

その場所に行って詩集のページをめくるのがすきでした。



吉原幸子の「オンディーヌ」はそんなふうに出会った詩集です。



18の頃だったと思いますが、

表向きはがやがや大騒ぎしていたのに、

ものすごく自分の内に内にと考えが向かっていた頃でした。


ひさしぶりにページをめくると、

ちょっとどろどろとしたこの詩集を、

気に入ってよく取り出して読んでいた若い頃の自分が、

よくわからないような今の自分なのでした。(^_^;)



吉原幸子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%8E%9F%E5%B9%B8%E5%AD%90


http://rhyme-light.jugem.jp/?eid=144







*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください
 


2009年 8月 28日 (金)

元素生活


090818_1953~0001.jpg
この帯は絶対に無くせないですね。「元素なんてどうだっていいじゃん」って。笑
札幌の駅のそばの紀伊国屋に今年の夏初めて行って来ました。

若いときは大通りの紀伊国屋へよく行ったものです。

移転していたんですね。

知りませんでした。(>_<)



そこで、面白い本を見つけました。

「元素生活」


元素についての本なのですが、イラストつきでとても面白く説明してあります。


たとえば、


N 窒素  親しいようで意義とクール

Mg  マグネシウム  なんでもできる優等生

Cl 塩素  とにかく殺菌!無類の潔癖症

Sc スカンジウム  地味で高価なプチセレブ

Br  臭素  名前と違ってロマンチスト

Ag  銀  かっこいいし仕事できる


などなど、イラストつきで面白く描かれています。

わたしが読んでも面白くてわかりやすいし、

小学校の高学年からでもだいじょうぶだと思います。


出版元は 化学同人 です。







*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください


2008年 10月 19日 (日)

怖いお母さん


私は子供たちにとって、どうも怖いお母さんらしいです。(ーー;)

でも、子供たちは、アニメを見てどこのお母さんも怖いのだ、お母さんとは怖いものなのだ、と思っています。


クレヨンしんちゃんの母、みさえは、頭につのがはえてくるし、

ドラえもんの、のびたのお母さんは怒ると家がゆれるし、

今日見たちびまるこちゃんのお母さんは、炎に包まれて火をふいていたし、(笑)

ジャイアンのお母さんにいたっては、ごおおおおお〜〜っと炎につつまれた後、噴煙が50m上まで行くような大爆発を起こしていました。(笑)


ゆったり怒らないのは、サザエさんのお母さんくらいでしょうか。


私が怒るときはたぶん、炎につつまれて火をふく感じだと思います。(笑)






*菓子司はせ川のHP、どうぞTOPからご覧下さい。
(左上の「はせ川菓子舗TOPへ」をクリックしてください。)

*メールのあて先  TOPページの 「お問い合わせ」 よりお入りください。